about osteopathy...

オステオパシーは、19世紀にアメリカの医師アンドリュー・テーラー・スティル氏によって創始されました。

スティル氏は『機能と構造は相互に関与する』と言ってます。構造に歪みが出ることによって結果として痛みが発生し、逆に痛みや不調がある場合は構造に歪みがあるということです。痛みや不調を結果として捉え、どのようにしてそのような状態になったのか身体全体を診て手技によって治療するのがオステオパシーです。

また、身体の歪みを整えることによって、自然治癒力が高まり機能が回復します。基本的にはソフトな施術で痛みを伴うことはありませんので、小さいお子様にも受けていただけます。

当院ではオステオパシーの中でもメカニカルリンクという治療内容で施術しています。メカニカルリンクとは、構造(骨・頭蓋・内臓・脈管・神経)を1つ1つ手の触診によって検査し、最も歪みのある部分に対して治療するという治療形態です。患者さんは痛みを伴うことなく、リラックスして受けていただけます。多くの方が、症状のある所に原因がないので、治療によって症状が回復すると驚かれます。ぜひ一度体感ください。

原因不明の痛みを根本改善しませんか?

オステオパシーでは、全身の歪みをみて治療していきます。今までマッサージなどで、その場での痛みは改善されるけど、すぐに元に戻ってしまう、改善されなかったという方に特に効果を出しています。

​近年スマホやゲームをするお子さんが増えたことによって猫背になるお子さんが増えてきました。当院では根本的な歪みからアプローチし、自宅などでの生活アドバイスやホームケアを伝え、親御さんと一緒に改善していきます。

お子さんの姿勢は大丈夫ですか?

しっかり眠れていますか?

​当院院長が解剖・生理学を元にオステオパシーの感覚を合わせて独自に編み出した治療法 ≪頭蓋調整治療≫ 眠りの質を高め、不眠や頭痛、めまい疲労感が残りやすい、ストレスが溜まりやすいという方に効果を発揮している治療です。10分以内で夢の中に入るくらい、心地よく治療を受けていただけます。

  • Instagram
  • line blog
  • YouTube
  • Twitter